レボリューションの特徴|中型犬用のレボリューションを正しく購入するためには

中型犬用のレボリューションを正しく購入するためには

レボリューションの特徴

白い錠剤

ペット用の害虫駆除薬として人気の高いレボリューションには、小型犬用、中型犬用、大型犬用と種類が分かれています。
また、ネコ用のレボリューションもありますので、みなさんは飼っているペットに適しているものを購入し、投与してあげましょう。
イヌに投与するのか、ネコに投与するのか。
小型犬に投与するのか、中型犬用に投与するのかなどの違いはありますが、レボリューション自体の効果はどれも同じです。

レボリューションはノミ・ダニのような外部寄生虫、そしてフィラリアのような内部寄生虫に対して、高い殺虫作用を発揮してくれます。
しかし、害虫を駆除するための治療薬であれば、この他にもたくさん開発されています。
その中でも、レボリューションが高い人気を獲得しているのには当然理由がありますので、きちんと理解したうえで購入するようにしましょう。

レボリューションは外部寄生虫にも内部寄生虫にも効果的な治療薬だと言いましたが、実はこれ自体がかなりレアなのです。
これまでの害虫駆除薬はどちらか一方にしか効果がないものが多く、両方を駆除するためには複数の治療薬を購入しなければいけませんでした。
しかし、このレボリューションはどちらにも効果があることから、これ1つで幅広い害虫への対策として使用できるのです。
また、スポットオンタイプだということも大きなポイントです。
これまでの錠剤タイプは嫌うペットも多く、投与することが難しいとされていました。
ですが、スポットオンタイプは指定箇所に数滴垂らすだけで効果を発揮してくれる外用薬ですので、錠剤が苦手なペットにも簡単に投与することができるのです。